ソリューションコンセプト

ソリューションポリシー

医用工学研究所が大切にする3つのポイントをご紹介いたします。

  1. ベンダーにこだわらない柔軟性

    データの二次利用を進めるに当たっては、データの蓄積がないと始まりません。基幹システム(電子カルテや医事会計)はもちろんのこと、あらゆるベンダーの部門システムから、データ取得及び蓄積できる仕組みをご提供いたします。

  2. 蓄積したデータを整備するノウハウ

    データを蓄積するだけでは宝の持ち腐れです。データを扱い易い形に組み換える仕組み(自社ツール)を利用し、医療に特化した二次利用基盤をこれまで多数構築してきたノウハウを活かし、病院様の用途に応じたデータをご提供いたします。

  3. 親しみやすいユーザーインターフェース

    用途に応じたデータができたとしても、使いにくいツールであれば院内全体でのデータ二次利用は進みません。経営分析、診療分析、業務分析、研究、疾病管理など、あらゆる観点から分析可能な自社開発ツール群をご用意し、かつ親しみやすいユーザーインターフェースとなっておりますので、病院内のあらゆる職種の方々にお使いいただいております。

ソリューション全体像

経営・運営に活かす
診療に活かす
研究に活かす
CLISTA! 統計機能
○
○
CLISTA! 検索機能
○
○
○
HOMAS-Cloudクラウド型原価計算
○
iCatch up 疾病管理システム
○
My Database 研究用データ作成ツール
○

◆データをもっと活用

  • CLISTA! Web

    ブラウザで病院内の情報共有

  • CLISTA! DPC

    DPC分析帳票を簡単作成

  • CLISTA! Karte Search

    カルテ内容を全文検索

※オプションの為、詳細は営業担当までご連絡ください

ページトップ